sportsnavi.com
ジャンルタブ
  トップページ > 格闘技 > コラム
KAKUTOGI Yahoo!スポーツ
 メニュー
 日程&試合詳細
 団体別試合詳細
 ニュース一覧
 コラム一覧
スポーツナビ

風香、復帰戦で黒星も復活の手ごたえ=格闘美
待ち望んでいたファンに涙の約束

2007年05月19日

元気な風香が2カ月ぶりにリングに戻ってきた
元気な風香が2カ月ぶりにリングに戻ってきた【 スポーツナビ 】


 アイドルレスラー風香がリングに戻ってきた! 女子プロレス「格闘美〜Future07〜」が18日、東京・東京・新木場1stRINGで開催され、約2カ月間欠場していた風香が復帰戦に臨んだ。風香はメーンイベントで松本浩代とタッグを組み、渋谷シュウ&栗原あゆみ組と激突した。


闘志あふれるファイトでファンの心を呼び戻す

強烈なキックは健在! 強烈なキックは健在!【 スポーツナビ 】
 風香は今年3月21日、浜田文子との対戦以来、心と体のバランスを崩し、これまで約2カ月間休養していた。試合前は「お客さんに離れられて、忘れられてしまうんじゃないか」と、不安も口にしていた。しかし、風香の入場テーマ曲、浜崎あゆみの「Startin’」が新木場に鳴り響くと、会場のボルテージは一気に高まり、復帰を待ち望んでいた満員の観客から大きな拍手と声援で迎えられた。
 風香はその期待にこたえるように、試合序盤から渋谷に得意のミドルキックやサッカーボールキック、エルボーなど強烈な打撃技をブチ込み、闘志をむき出しにする。また、パートナーの松本に自分の体ごと持ち上げさせると、そのまま渋谷の上めがけてダイビングボディープレスを浴びせ、試合の主導権を握っていった。


コンビネーションでは渋谷組が上回る

悲鳴を挙げながらも逃れる風香 悲鳴を挙げながらも逃れる風香【 スポーツナビ 】
 中盤にさしかかると、一転して風香にピンチが訪れる。グラウンドの展開から栗原にアキレス腱をロックされ、悲鳴を挙げる。風香はなんとかロープに逃れ、ハイキックからフィッシャーマンズスープレックスや雪崩式ブレーンバスターなどの大技につなげ、反撃に転じる。しかし、10分を過ぎたころから、次第にコンビネーションに冴(さ)えを見せた渋谷組が、風香と松本の分断に成功。風香にダブルのミサイルキックを浴びせるなどダメージを与えると、最後は渋谷が風香をトップロープからの豪快なダイビングセントーンで仕留めて勝利した。


ファンに涙の約束

ファンの前で涙の復活宣言 ファンの前で涙の復活宣言【 スポーツナビ 】
 リング上でマイクを取った風香は「これから自分の力では乗り越えられない困難があるかもしれないけれど、もう立ち止まることなく、何があっても頑張ることを約束するので応援よろしくお願いします」と、流れる涙を手でぬぐいながら復活を宣言。復帰戦を白星で飾ることはできなかったものの、完全復活に向け、確かな手ごたえをつかんだようだった。
 試合後の控室では「休んでいる間に渋谷も栗原も強くなっていた」と、しみじみと語った風香。それでも「相手を光らせながら、私も輝くのが私のプロレス。これからどんどんエグサも出して、もっと成長していけるように頑張ります」と力強く語った。


18歳、大畠美咲は惜しくもドロー

紫雷にボディーアタックを見舞う大畠 紫雷にボディーアタックを見舞う大畠【 スポーツナビ 】
 このほかこの日は、「LeaguePrincess07公式戦」も2試合行われた。このうち第1試合に出場した18歳の期待の新星、大畠美咲が紫雷イオと対戦した。風香にあこがれてこの世界に飛び込んだという大畠は、風香が欠場中、4月30日に初勝利を挙げたばかり。この日は紫雷のフェイスロックや、バックからのレッグシザースなどで何度も締め上げられながらも気持ちの強さを見せ、ドロップキックやフライングボディーアタックの連発などで逆襲。結局、両者とも最後まで譲らず、時間切れドローとなった。「勝てた試合だったのに残念です」と悔しさをにじませた大畠だったが、リングサイドで見守る風香の前で存在感をアピールした。
 リーグ戦のもう1試合、中島安里紗と勇気彩の試合は、中島が変形スモールパッケージホールドで勇気を丸め込み、優勝争いに踏みとどまる貴重な勝ち点3を獲得し、勝ち点を6に伸ばした。これでリーグ戦は浦井百合と勇気が依然勝ち点9で並んでトップ。果たして優勝を手にするのはどの選手か!?


■「格闘美〜Future07〜」
5月18日(金) 東京・新木場1stRING 開始19:00

<スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負>
○渋谷シュウ、栗原あゆみ
(16分40秒 ダイビングセントーン→体固め)
●風香、松本浩代

<シングルマッチ 30分1本勝負>
○木村響子
(15分29秒 木村ロックでギブアップ)
●チェリー

<シングルマッチ「闘牛・空のプロレス教室」30分1本勝負>
○闘牛・空
(7分53秒 ブレーンバスター→片エビ固め)
●大木 香

<シングルマッチ「LeaguePrincess07公式戦」10分1本勝負>
○中島安里紗[6点]
(8分16秒 変形スモールパッケージホールド)
●勇気 彩[9点]

<シングルマッチ「LeaguePrincess07公式戦」10分1本勝負>
△大畠美咲[4点]
(10分 時間切れドロー)
△紫雷イオ[1点]

コラム一覧

年末年始の格闘技
 年末年始の格闘技に関するトラックバックを募集しています。
 各大会の展望や勝敗予想、ご自身の観戦予定などございましたらどしどしお寄せください。
・トラックバックURL:
 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/fight/tb_ping/20
 

このページのトップへ


Copyright (c) 2014 Y's Sports Inc. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.